プロフィール

ソプラノ 川島幸子

Author:ソプラノ 川島幸子

HOME

PROFILE

REPERTOIRE

SCHEDULE

DIARY(blog)

CD

AUDIO

PRESSE

GALLERY

LESSON / CONTACT
                LINKS

DEUTSCH



カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク
QRコード
QRコード

2007/01/06//Sat * 00:00
初歌い♪


1月6日(土) 

今日は、ベルリンの赤の市庁舎ホールにて新春コンサートに出演しました。
プログラムは昨年12月30日のヴィッテンベルク歌劇場でのコンサートと同じく、ヨハン・シュトラウス作曲「ジプシー男爵」よりアルゼーナのアリア、オッフェンバック作曲「オフマン物語」よりオリンピアの歌、ロッシーニ作曲「セビリアの理髪師」よりロジーナのアリア「今の歌声は」を、歌いました。

このコンサートが私にとって今年初歌い♪
なのに、今日も早速新春一発目からやってしまいました・・・・・

ロジーナのアリアを歌っている途中で、ふと指揮者を見た瞬間、



ぐらっっっ



ぼとっ


オーケストラの前に用意されていたソリスト用の台(指揮台くらいの高さ)の上から、後ろに落ちました・・・・・・
ものすごぉ~く焦りましたが、曲の途中だし、音楽も続いているので、後ろにいたヴァイオリンの方にすごい速さで「す、すみませんっ!」と誤って直ちに台に再び上がり、そのまま歌い続けました。

(コロコロと声を転がして歌うコロラトゥーラ満載のこの曲で、自分が転がってどうするねん)

本当に恥ずかしかったです・・・・・




1月7日(日)

昨日と同じプログラムで、午前の11時から聖Simeon教会でのコンサート。
体力的に大変でしたが、3回のコンサートの中で一番落ち着いて歌えた気がします。
(台から落ちなかったし(爆)!)


2006 01 06
赤の市庁舎ホールでのコンサート  舞台袖で。


2007/01/01//Mon * 00:00
♪あけましておめでとうございます♪

2007 01 01

新年あけましておめでとうございます

2005年4月から始めた私のホームページのアクセスカウンターも、なんと23000を超えました。
ありがとうゴザイマス!
今年もどうぞよろしくお願いします。



12月30日(土)

ドイツ・ヴィッテンベルク歌劇場で、オペレッタ・ガラコンサートに出演しました。
これが2006年の歌い納め。

ヨハン・シュトラウス作曲「ジプシー男爵」よりアルゼーナのアリア、オッフェンバック作曲「オフマン物語」よりオリンピアの歌、ロッシーニ作曲「セビリアの理髪師」よりロジーナのアリア「今の歌声は」を、歌いました。
オリンピアの歌以外は、初めての曲で、とくにロッシーニを歌うのは初めてだったし、ロジーナのアリアは上から下まで音域も広く、コロコロとコロラトゥーラ満載なので、大変でしたが、また新たなレパートリーが出来たので、よかったです。
今回は、前回の教訓を生かしてコンサート直前のオケ合わせでは、フルで歌わないようにしたり工夫をしたので、コンサートでは思いっきり歌えました。
自分でも楽しんで歌うことが出来ました。

同じプログラムで、2007年1月6日(土)・7日(日)にベルリンでも歌います。


■写真■
コンサートの様子 暗くてわかりにくいですが・・・・

[TOP]
copyright (C) 2006 SACHIKO KAWASHIMA all rights reserved. [ template by *mami ]
//