FC2ブログ

プロフィール

ソプラノ 川島幸子

Author:ソプラノ 川島幸子

HOME

PROFILE

REPERTOIRE

SCHEDULE

DIARY(blog)

CD

AUDIO

PRESSE

GALLERY

LESSON / CONTACT
                LINKS

DEUTSCH



カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク
QRコード
QRコード

2010/01/07//Thu * 17:25
夜の女王(モーツァルトのオペラ『魔笛』)

yuki
こんな一面銀世界のさむ~い日に、電車で歌劇場のオーディションに行ってきました。

ベルリンから電車で約4時間、途中乗り換える予定だった電車が雪で走らず、1時間もマイナス10度の駅で次の電車まで待たされ、やっとNordhausenに到着。

とにかく寒くて急いで路面電車に乗り、Nordhausen歌劇場へ。

オーディションはすでに始まっていて、私は7番目。

今回のオーディションは、歌劇場が6月に公演するモーツァルトのオペラ『魔笛』の、“夜の女王”役を決めるオーディションなので、歌う曲はもちろん夜の女王のアリア2曲と、このオペラ『魔笛』には、劇中にドイツ語の台詞があり、その台詞(夜の女王)も用意するように言われていたので、お正月返上で夜の女王の台詞(ドイツ語)を特訓(笑)。

控え室で着替えて待っているとスピーカーからオーディションの様子が聞こえてくるので、なんともいやな感じ。
そこにコレペティの方が来て、ピアノのある部屋へ移動し、少しだけ合わせ。

合わせが終わって、また控え室で待機。
すると、スピーカーから自分の名前を呼ばれ、劇場の舞台へ。

はじめに夜の女王の登場のアリア(O zittre nicht,mein lieber Sohn=恐れるな、若者よ)を歌うと、次にドイツ語の台詞をやるように指示される。
その台詞が終わると、再びすぐにもう一つのアリア(Der Hölle Rache kocht in meinem Herzen=復習の炎は地獄のようにわが心に燃え)を歌い、オーディション終了。

帰りの電車まで時間があったので、昨年12月にベルリンでのクリスマスコンサートのときに一緒に出演したアメリカ人歌手のMと会い、Cafeでお茶をして、再び電車でベルリンへ。

またまた電車が雪で遅れ、結局1時間ほど遅れたのでベルリンに着くまで5時間もかかってしまった。
あぁ、寒かった・・・・・



それから、オーディションの翌日、歌劇場から連絡があり、なんと“夜の女王”役に決まったとのこと。
今までモーツァルトのオペラは、『後宮からの誘拐』の“コンスタンツェ”役、それと『劇場支配人』の“マダム・ヘルツ”役を歌劇場で歌ったけれど、夜の女王役は今回が初めて。
公演は6月なので、まだ先の話だけれど、元気に健康で頑張りたい!



Comments on this preview     

2010/01/08 20:13
仁さん

ありがとうございます。
ブログにも書きましたが、健康で元気で頑張りたいです。
音楽家は体が資本ですものね。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします!奥様&Nちゃんによろしくです~

2010/01/08 20:10
焼きそうせいじさん

お久しぶりです。
お元気でいらっしゃいますか。
こちらこそご無沙汰してしまいまして・・・・

ノルトハウゼン歌劇場は、最近Intendantが変わったようで、GMDもドイツ人の方のようです。

焼きそうせいじさんが、『劇場支配人』を観に来てくださったのは2005年でしたよね?
あれからもう5年近くたつのですね・・・

2010/01/08 20:01
Kenさん

ありがとう!
ほんと、声楽は体が楽器なので体調管理がいちばん気を使います。
特にこの季節は、毎日鼻うがいを欠かせないし、プロポリス飲んだりしてます。

美味しいものは、なかなかこちらの材料で作るのは大変だけどね。和食が恋しいですわ。

2010/01/07 23:57
おお、おめでとうございます (^_^)。

素晴らしいですね。月並みですけど、出演に向けて身体を壊さないように元気で頑張って下さい。出来れば観に行きたいです。

それと遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。彼氏にもくれぐれもよろしくお伝え下さい (^_^)。

2010/01/07 23:50
大変ご無沙汰しておりました。重要な役に見事合格されたとのこと、おめでとうございます。ノルトハウゼンは、増田さんがGMDの時分に何度か聴きに行きました。あの小さな町にオペラハウスがあって、しっかり上演しているのは、まさにドイツの底力でしょう。

上に書いておられる『劇場支配人』は、ゴータのバロック劇場で歌われたものですね。あれを聴かせていただいたのは、もう4年くらい前でしょうか。私は今はドイツから離れて暮らしておりまして、オペラやオルガンとは縁遠い生活です。

6月まで精進されて、見事成功を収められますよう、遠くからお祈りしております。


2010/01/07 22:19
凄いな~。おめでとう!
2010年、いい幕開けですね。 
寒い中、時間かけて行った甲斐があったね。

マイナス10℃で1時間・・・。
想像もつかへん。体調管理も大変そう・・・。
ブログ見ると、おいしいものいっぱい食べてそうなので
(ダンナ様の手料理 etc...)、心配無いか???









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 SACHIKO KAWASHIMA all rights reserved. [ template by *mami ]
//