FC2ブログ

プロフィール

ソプラノ 川島幸子

Author:ソプラノ 川島幸子

HOME

PROFILE

REPERTOIRE

SCHEDULE

DIARY(blog)

CD

AUDIO

PRESSE

GALLERY

LESSON / CONTACT
                LINKS

DEUTSCH



カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク
QRコード
QRコード

2005/06/06//Mon * 21:57

13日から練習が始まるモーツァルトのオペラ”劇場支配人”のマダム・ヘルツをただ今仕込み中・・・。毎日家でキーボード片手に練習中!

が、しかし夜はトランペットの高見君のDiplomkonzert(卒業試験コンサート)で歌う曲の初合わせ。
初めてベルリン音楽大学の新しい校舎へ。その途中、ベルリン国立歌劇場の横の広場にあった不思議な物体を発見。
なんでしょうか、これ??ご存知の方メールください(笑)。

ベルリン・ハンスアイスラー音大の新しい校舎の外観は古い感じなのですが、中に入ったら・・・・。
なんだか目がチカチカする色の壁やエレベーター、練習室がガラスのドアで外から丸見えなので練習中気が散らないのだろうか??など、かなりモダンな校舎にビックリしながら合わせをする部屋(ちょっとした小ホールのようなところ)に移動。
伴奏を弾いてくれるピアニストの先生とご挨拶、で、さっそく3人で合わせ。
6時までずっと家でマダム・ヘルツの練習をしていたので、声が疲れ気味、更に発声もせずいきなり歌いだしてしまったので(早めに行って発声する予定だったのですが、またまた道に迷ってしまったのでした)、「う~~ん、あんまり声が鳴ってないなぁ。」と思いつつ、探りながら歌っていました。
でもだんだん体も温まってきて、高見君の軽やかなトランペットとピアノ(本番はチェンバロ)にあわせて声も落ち着いてきました。

合わせが終わって寄り道せずまっすぐ家へ。
さすがにこの日は歌いすぎたなぁって後悔。

しかし、あと2回の合わせでもう本番ではないか!(ちなみに来週から26日までずっとオペラの練習→初日→公演のため、Gothaのホテル住まいとなるので、HPの更新が出来ません)

初めての曲ですが、なかなか素敵な曲なのでコンサートが楽しみです。


写真:謎の物体 in Berlin
2005 96.06



Comments on this preview     









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 SACHIKO KAWASHIMA all rights reserved. [ template by *mami ]
//