FC2ブログ

プロフィール

ソプラノ 川島幸子

Author:ソプラノ 川島幸子

HOME

PROFILE

REPERTOIRE

SCHEDULE

DIARY(blog)

CD

AUDIO

PRESSE

GALLERY

LESSON / CONTACT
                LINKS

DEUTSCH



カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク
QRコード
QRコード

2005/04/28//Thu * 22:01
衣装合わせと水泳と

お昼に、6月にEkhofフェスティバルでやるモーツアルトのオペラ”劇場支配人”の演出家、舞台美術・衣装のデザイナー、衣装の縫製をする人と会い、私の役(=マダム・ヘルツ)の衣装のデッサンを見せてもらったり、私の体のサイズを測ったり、仮縫いが出来た時に実際試着してみる日を決めたりと、細かい打ち合わせをしました。

音楽稽古や演出家との稽古が始まるのは6月初旬なのですが、もうすでに色々なことが着々と進んでいるようです。
マダム・ヘルツの衣装は、バロック調のデザインですがとてもカラフルで素敵なドレスでした。髪型は金髪のカツラをつけるそうです。(金髪のカツラはこれで2回目ですが・・・・)今までやってきたオペラでの衣装はかなりモダンなものや、飛んでるデザインのものが多かったので、初めて”超オペラチック!”な衣装で嬉しいです(笑)。

この日の打ち合わせは、演出家のご主人が経営するレストランでやったのですが、たまたま家に帰ってベルリンのレストランガイドを見ていたら、どこかで見たことのある女性の写真が・・・・。そう、このレストランで食事をする演出家の写真でした(笑)。それにこのレストランは人気レストランの第7位でした。今度はお客として是非行ってみたいです。

夜は、週2回通っている市民プールに行ってきました。1200mほど泳いで帰宅。

この週2回のプール通い、去年の8月から始めたのですが、なんとかいままで続いています。市民プールなので入場料は300円程度。冬は寒いので「あぁぁ、今日はさぼっちゃおうかなぁ・・。」って思う日も多々ありましたが・・・・。オペラをやるようになって自分の体力のなさを痛感し「これじゃダメだ。」と思って始めたのがこのプール通いなのです。幸いプールで知り合いに会うこともなく(笑)、こっそり(爆)泳いでおります。はっはは。

ドイツのプールでは、泳ぐ前にシャワー室で水着を脱いで全身を石鹸でしっかり洗ってからしか入れません。(シャワー室のドアに注意書きが書いてある)そして泳いだ後もまたシャワー室で全身しっかり洗って、着替えて、一回10円くらいの備え付けドライヤーで髪を乾かしてから帰ります。(もちろんぬれた髪のままで帰る人もいます)
プールに行くまでは「あぁ、面倒だから行くのいやだなぁ~」って思うのですが、泳いだ後の爽快感といったら!と言うわけでプール通い、当分続けることができそうです。



写真:Diaryの内容とはまったく関係ない写真ですが,近所の公園にある湖にいたカモのカップル♡
2005 04.28



Comments on this preview     









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 SACHIKO KAWASHIMA all rights reserved. [ template by *mami ]
//