FC2ブログ

プロフィール

ソプラノ 川島幸子

Author:ソプラノ 川島幸子

HOME

PROFILE

REPERTOIRE

SCHEDULE

DIARY(blog)

CD

AUDIO

PRESSE

GALLERY

LESSON / CONTACT
                LINKS

DEUTSCH



カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク
QRコード
QRコード

2010/02/06//Sat * 23:50
音楽留学回想記 No.18 バーンスタイン作曲 交響曲第3番『カディッシュ』

1.入試といえば・・・
2.1年生からのスタート
3.Überraschung!
4.波乱の予備進級試験
5.初めてのオーケストラとの共演 前編
6.初めてのオーケストラとの共演 後編
7.Vordiplom(進級試験)
8.白井光子&ハルトムート・ヘル マスタークラス
9.Hauptstudium(専門課程)
10.突然の代役
11.ヴェルディ・ガラコンサート
12.第12回チャイコフスキー国際コンクール in モスクワ(1)
13.第12回チャイコフスキー国際コンクール in モスクワ(2)
14.第12回チャイコフスキー国際コンクール in モスクワ(3)
15.第12回チャイコフスキー国際コンクール in モスクワ(4)
16.第12回チャイコフスキー国際コンクール in モスクワ(最終回)
17.初リサイタル in レバノン 
18.バーンスタイン作曲 交響曲第3番『カディッシュ』
19.オペラで王様役に挑戦!
20.モーツァルト作曲 オペラ『後宮からの誘拐』
21.ベルリン・コーミッシェオーパーでのモノローグオペラ
22.(最終回)Diplomkonzert 卒業試験コンサート


18.バーンスタイン作曲 交響曲第3番『カディッシュ』
2003年 5月


ワイマール音大の声楽科の校舎の掲示板に、音大のシンフォニーオーケストラが定期演奏会でバーンスタイン作曲の交響曲第3番『カディッシュ』を演奏するので、ソプラノのソリストオーディションを行うという案内が出ていた。

どんな曲なのかまったく知らなかったので、とりあえず図書館で楽譜をかりて、楽譜を見ながらCDを聴いてみた。
どうやらこの曲は、オーケストラ+合唱+少年少女合唱+ソプラノのソリスト+ナレーションという組み合わせの曲で、なんと歌の歌詞はヘブライ語だった・・・・
(ナレーションは英語)

オーディションを受けてみようと思いさっそく譜読みをしたかったが、まずヘブライ語の発音がわからず、ヘブライ語が出来る人を探すことから始めなければならなかった。

やっと友人の息子さんの友達のベルリンに住むイスラエル人留学生を紹介してもらい、その人から発音と意味を教えてもらうことが出来た。

そしてオーディションではなんとかヘブライ語で歌えるようになり、ソプラノのソリストとして選ばれた。

まずは、ピアノ3台を使っての指揮者合わせ。
長い長いフレーズが大変で、それにオーケストレーションも分厚く、変拍子・・・・

コンサートが近づき、オーケストラとの練習も始まった。
なんとオーケストラ+合唱=総勢350人!!!
とにかくすごい人・人・人!!

ついにコンサート当日。
午前中にCD録音のための予備録音で歌い、開演直前の合わせでも歌い・・・・
そして開演♪
自分の背に350人もいると思うとソプラノソロが始まると責任重大で緊張しましたが、なんとか無事歌った(と、思います)。

kaddish 新聞に載った写真


私にとって思い出に残る1曲となった♪


Comments on this preview     









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 SACHIKO KAWASHIMA all rights reserved. [ template by *mami ]
//