FC2ブログ

プロフィール

ソプラノ 川島幸子

Author:ソプラノ 川島幸子

HOME

PROFILE

REPERTOIRE

SCHEDULE

DIARY(blog)

CD

AUDIO

PRESSE

GALLERY

LESSON / CONTACT
                LINKS

DEUTSCH



カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク
QRコード
QRコード

2011/02/22//Tue * 17:23
デュオリサイタル

オットとのデュオリサイタルがドイツのゾーリンゲンでありました。
デュオリサイタルの前日は、オットがボンでピアノリサイタルだったのでベルリン→ボン→ゾーリンゲンという移動となりました。

ボンで一泊し、デュオリサイタル当日のお昼に電車でゾーリンゲンに移動。
コンサートの主催者のRさんが駅まで迎えに来てくださり、車でこの日お世話になるRさんの友人宅へ。
素敵なお宅で、ゲストルームに案内され荷物を置き、昼食をいただきました。

昼食後1時間ほど休んで、再びRさんの車でコンサート会場へ移動。
今回のリサイタルの会場は、ゾーリンゲンの美術館!
素敵な絵画に囲まれてのリサイタルとなりました。

リハーサルの様子
solingen1 solingen2 solingen3

デュオリサイタルの前半はオットのピアノソロ。
■ モーツァルト:幻想曲 ニ短調 KV397
■ ベートーヴェン:月光ソナタ 作品27-2
■ ショパン:幻想ポロネーズ 作品61

後半は私の歌でオペラアリア。
■ ヘンデル作曲 オペラ『ジュリアス・シーザー』より -クレオパトラのアリア
“こうして、ただ一日のうちに・・・辛い運命に涙溢れ”
■ モーツァルト作曲 オペラ『魔笛』より -夜の女王のアリア
“復讐の炎は地獄のようにわが心に燃え”
■ ロッシーニ作曲 オペラ『セビリアの理髪師』より -ロジーナのアリア “今の歌声は”
■ オッフェンバック作曲 オペラ『ホフマン物語』より -オリンピアのアリア
"森の小鳥はあこがれを歌う"
■ ヴェルディ作曲 オペラ『椿姫』より -ヴィオレッタのアリア "ああ、そはかの人か…花から花へ"

楽屋にて
solingen4今回のリサイタルも嬉しいことに最後はスタンディングオベーションとなり、1曲ずつアンコールを演奏し終了。演奏中、沢山の絵画からいろいろなパワーをもらった気がして、今回の絵画に囲まれてのリサイタルは、私にとって貴重な体験となりました。

終演後、ドルトムントから私たちのリサイタルを聴きに来てくれていたGとAさんと少しお話し、再びRさんの友人宅へ。リビングにはすでにパーティーの準備が整い、コンサートを聴きに来ていたRさんの友人達が集まっていました。乾杯の後、夜中の一時過ぎまで楽しい打ち上げパーティーは続き・・・・

翌日、朝食後Rさんの友人の方に最寄り駅まで送っていただき、ICE(ドイツの新幹線)でベルリンへ。
夕方に帰宅。
ふぅ、やはり移動は疲れますね。


Comments on this preview     









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 SACHIKO KAWASHIMA all rights reserved. [ template by *mami ]
//