FC2ブログ

プロフィール

ソプラノ 川島幸子

Author:ソプラノ 川島幸子

HOME

PROFILE

REPERTOIRE

SCHEDULE

DIARY(blog)

CD

AUDIO

PRESSE

GALLERY

LESSON / CONTACT
                LINKS

DEUTSCH



カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク
QRコード
QRコード

2007/06/06//Wed * 15:23
音楽留学回想記 No.3 Ueberraschung !

1.入試といえば・・・
2.1年生からのスタート
3.Überraschung!
4.波乱の予備進級試験
5.初めてのオーケストラとの共演 前編
6.初めてのオーケストラとの共演 後編
7.Vordiplom(進級試験)
8.白井光子&ハルトムート・ヘル マスタークラス
9.Hauptstudium(専門課程)
10.突然の代役
11.ヴェルディ・ガラコンサート
12.第12回チャイコフスキー国際コンクール in モスクワ(1)
13.第12回チャイコフスキー国際コンクール in モスクワ(2)
14.第12回チャイコフスキー国際コンクール in モスクワ(3)
15.第12回チャイコフスキー国際コンクール in モスクワ(4)
16.第12回チャイコフスキー国際コンクール in モスクワ(最終回)
17.初リサイタル in レバノン 
18.バーンスタイン作曲 交響曲第3番『カディッシュ』
19.オペラで王様役に挑戦!
20.モーツァルト作曲 オペラ『後宮からの誘拐』
21.ベルリン・コーミッシェオーパーでのモノローグオペラ
22.(最終回)Diplomkonzert 卒業試験コンサート


3.Überraschung!
1999年 春


声楽科1年の夏学期、いつものようにリトミックの授業がある校舎に移動し、着替えて先生を待っていると、なぜか同級生たちが全然来ない・・・
『げっ、また私だけ勘違いで休講を見落としたか!』
と、その時 ドアの向こうから
♪ハッピ~バースディ トゥ~ユ~♪
の歌声が・・・・ (それも声楽科だから、みんなでハモッてました)

同級生9人:『サチコ、お誕生日おめでと~~』
みんなから一人ずつ、赤いバラの花を一輪ずつ&抱擁のプレゼント!!!

自分自身、この日が誕生日だということをすっかり忘れていたのに・・・・
感激で涙涙涙・・・・・

いつもさまざまな授業でみんなから助けてもらってなんとか乗り切っていた私。
本当にいい仲間に恵まれて、幸せ者です。
私の宇宙語ドイツ語を理解して、根気よく付き合ってくれた私の大親友Katrin!

朝の早い授業の時はいつも車で迎えに来てくれたり、ダンスの授業などでいつも私が出来るようになるまで一緒に踊ってくれたり、説明してくれたり、私より1歳年下だったけど私にとって『お姉さん』的存在だったChristianeとRicarda!

他のみんなも、いつも迷惑かけてばっかりの私を助けてくれて、ほんと感謝。
あのメンバーだったから、こんな私でもなんとか頑張れたのだと思います。
でなきゃ、途中で絶対挫折していたと思います。



次回は、1年生の学期末に行われる、予備進級試験での話!

つづく・・・
(って、誰も待ってないって???)




Comments on this preview     









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 SACHIKO KAWASHIMA all rights reserved. [ template by *mami ]
//