fc2ブログ

プロフィール

ソプラノ 川島幸子

Author:ソプラノ 川島幸子

HOME

PROFILE

REPERTOIRE

SCHEDULE

DIARY(blog)

CD

AUDIO

PRESSE

GALLERY

LESSON / CONTACT
                LINKS

DEUTSCH



カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク
QRコード
QRコード

2006/05/06//Sat * 19:52
ギャラリーでのコンサート

12時にICEでオットとJenaへ。
(ベルリンからJenaまで約3時間ほど)

今日はオットと2人で、友人の画家Jochenのギャラリーでコンサート
Jena駅に車でJochenの奥さんGisaが迎えに来てくれていました。

Jena駅から車で更に30分、Jochenの家&ギャラリー到着。
とってもいい天気だったので、4人で庭でお茶Time

そのあと、リハーサルをして、20時開演。
まずはオットのピアノソロ。

1.さすらい人幻想曲(シューベルト)
2.春への想い(シューベルト=リスト)
3.水の上で歌う(シューベルト=リスト)
4.ハンガリー狂詩曲12番(リスト)

-休憩-

で、私の歌(アリア)

5.モーツァルト作曲 オペラ「魔笛」より 夜の女王のアリア
  「恐れるな、若者よ」
6.モーツァルト作曲 オペラ「後宮からの誘拐」より コンスタンツェのアリア
  「どんな拷問が待ち受けていようと」
7.プッチーニ作曲 オペラ「ラ・ボエーム」より ムゼッタのアリア
  「私が街をあるくと」
8.ヴェルディ作曲 オペラ「椿姫」より ヴィオレッタのアリア
  「ああ、そはかの人か…花から花へ」
アンコール
オッフェンバック作曲 ”ホフマン物語”より オリンピアのアリア 
 「森の小鳥は憧れを歌う」

ハプニングもありましたが(オットがソロを演奏中に鍵盤の表面の象牙の部分が割れてとれた!)、無事コンサート終了。
お客様も楽しんでくださったようでよかったです。

コンサートのあと、JochenとGisa,Schneider夫妻と、1992年のBarolo(赤ワイン)を頂きました
おいしかったぁ~~


2006 05 06

ギャラリーでのコンサート



Comments on this preview     









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 SACHIKO KAWASHIMA all rights reserved. [ template by *mami ]
//