FC2ブログ

プロフィール

ソプラノ 川島幸子

Author:ソプラノ 川島幸子

HOME

PROFILE

REPERTOIRE

SCHEDULE

DIARY(blog)

CD

AUDIO

PRESSE

GALLERY

LESSON / CONTACT
                LINKS

DEUTSCH



カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク
QRコード
QRコード

2006/02/11//Sat * 20:01
ガラコンサート in Berlin ②

相変わらず、咳+鼻水+タン が続いています
が、
今日は1月21日に歌ったガラコンサート(コンサート日記はこちら①②③④)の2回目の公演。
今日は、前回ドタキャンしたテノールさん&ドラマティックソプラノさんが復活。
一番最初に企画したオリジナルのプログラムになりました。
なのでもう一度、コンサート当日にGP(リハーサル)をすることになったのですが、私はまだ風邪なのでGPはお休みさせてもらいました。

夕方、会場に着いたら・・・・・

誰もいない

なんと今日の開演時間が前回よりも1時間遅くなったそうで・・・・。知らんかった!!!
まぁ、その逆のパターンになるよりは、よかったということで・・・・。

19時ごろ、ドラマティックソプラノさんがいらしたのではじめましてのご挨拶。
そのあと、お化粧して着替えて、20時、コンサートが始まりました。

前半はムゼッタのアリア。とにかく直前まで鼻をかみ、咳が出ないように祈るばかり・・・・。
そして出番。かなりタンがからむのも気になりましたが、もう後にはひけないので、笑顔でとにかくノドで押さないように体で歌うことに集中しました。
無事、歌いきることができました!
後半は、オリンピアのアリア。これも無事歌いきりました。

最後にソリスト4人での乾杯の歌が終わり、コンサート無事終了!!
昨年やったモーツァルトのオペラ「劇場支配人」の時の演出家のEvaと同じくオペラに出演した役者さんのJanineが聴きにきてくれていて、コンサートの後久々の再会をしました。
2人とも私の歌に感動してくれたそうで、とっても嬉しかったです。
また、私が風邪をひいていることなど、まったく気がつかなかったと言っていたので、ほっとしました。
いつも厳しいオットも、今日の方が前回よりもよかったと言ってくれました。
風邪をひいているからこそ、色々工夫したり体を使って歌おうとより心がけるので普段気がつかないようなことも気づけたりするのかもしれません。
(普段、あまりにも何も考えてなさすぎなのかも)
でも、この状態は精神的によくないので、とにかく早く完治したいです


2006 02 11

ベルリン在住のピアニストMくん撮影


Comments on this preview     









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 SACHIKO KAWASHIMA all rights reserved. [ template by *mami ]
//