FC2ブログ

プロフィール

ソプラノ 川島幸子

Author:ソプラノ 川島幸子

HOME

PROFILE

REPERTOIRE

SCHEDULE

DIARY(blog)

CD

AUDIO

PRESSE

GALLERY

LESSON / CONTACT
                LINKS

DEUTSCH



カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク
QRコード
QRコード

2006/01/21//Sat * 20:05
ガラコンサート in Berlin ①

12時ごろ携帯に電話がかかってきて
「今日、テノールが病気でキャンセルになりました。やっぱりジルダのアリアも歌ってください。4時半にオケ合わせするので早めに来てください。」
とのこと。

慌ててご飯を食べ、準備をして出かけました。

ベルリンの赤の市庁舎は外からしか見たことがなかったので、一体どこから入るのだろうか?
と、うろうろしているとオケのヴァイオリンの方と遭遇。
通用門から入ったのですが、中に入ってからも2人でうろうろ探し回りやっとホールにいけるエレベータ発見。

ホールに入って早速オケとジルダのアリアの合わせ。
開演2時間半前・・・・。
コンサート直前に声を消耗させたくなかったのですが、そんなことも言ってられない状況。
とにかく1回で終わるように集中してでも気張らないように歌いました。
無事1回で終了。ほっ。

ゆっくりお化粧をする時間もなく、着替えて、あっという間に開演時間。

バリトンさんの後、早速ジルダのアリア。
お客さんと歌う場所が非常に近くて、歌っている時に私のツ@がお客様に飛ばないかかなり心配でした。
さっきあわせたばかりのジルダでしたが、無事歌いきりました。

そして、次はムゼッタ。
指揮者の方がとってもゆっくりなテンポが好きな方で、私にとってはかなりゆっくりなテンポだったので、押さないように気張らないように気をつけました。

---休憩---

最後はオリンピア。
無事楽しく歌えました。

最後に「乾杯の歌」だったのですが、テノールさんがキャンセルだったので、なぜか私が彼の分も突然歌うことになり、さらに調性も低いものだったので、歌いにくくて苦労しました。
しかし笑顔は絶やさず~

プログラム終了!!!
バリトンのクラウスと「お~~~やり遂げたね!」とシャンパンで乾杯

ベルリン在住のソプラノKちゃんが聴きにきてくれていて、コンサートの後少しおしゃべり。
その後、共演者+オットと打ち上げ。
お店を出たら、外は昼間の雨でとけた雪が凍り、つるつる。
そしてマイナス10度
オケの支配人さんに車で送っていただいたので、本当にありがたかったです。

2006 01 21

なんか全然うまく写真がとれなくて、こんなのしかありません・・・・。


Comments on this preview     









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 SACHIKO KAWASHIMA all rights reserved. [ template by *mami ]
//